ビーファット(肥満治療薬)ダイエット

ビーファット(肥満治療薬)

ビーファット

ビーファット

「ビーファット」 は、「ゼニカル」(スイス:ロシュ社製)のジェネリック医薬品で、ゼニカルと同じ「オルリスタット(Orlistat)」を主成分とした肥満治療薬です。ビーファットは摂取した食べ物の脂肪吸収を約30%カットするアメリカFDAの承認を受けた医薬品です。 フォビカル は高血圧や高コレステロール、高血糖の改善薬としても知られています。 フォビカル を食事中に服用すると、体内で吸収されなかった脂肪分を便と一緒に排泄します。
ビーファット は、食欲を抑制するのではなく、体内で脂肪が吸収阻害することによって ダイエット 効果を発揮します。 オルリスタット は、胃腸の中のリパ−ゼと呼ばれる脂肪分解酵素の働きを長時間にわたって抑え、食べた脂肪を腸に吸収させず体外へ排泄させます。
また通常の食事が可能ですので、ストレスによるリバウンドの心配もありません。 オルリスタット は脂分分解後の成分と結合して対外に排出されるので、身体への負担が小さく、年齢や性別を問わないというメリットがあります。
効能効果
肥満治療薬


詳細は↓↓↓
>>>ビーファット