プレミアコンティニュアス(更年期障害)ホルモン剤

プレミアコンティニュアス(更年期障害)

プレミアコンティニュアス

プレミアコンティニュアス

プレミアコンティニュアス2.5mgは、ホルモン療法(HT)治療薬で、女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)とメドロキシプロゲステロン(黄体ホルモン)の両方が有効成分の「エストロゲン・黄体ホルモン配合剤」と呼ばれています。
通常、女性は50歳前後で閉経を向かえ、閉経後にエストロゲンの生成不足のために更年期障害の諸症状が発症しやすくなります。具体的には、のぼせやほてり、月経異常やカルシウム不足による骨粗鬆症、女性の特徴の低下による膣の乾燥や性交時の不快感など、多岐に及びます。
プレミアコンティニュアスはエストロゲンとメドロキシプロゲステロン(黄体ホルモン)の両方が働き、更年期障害の不快な症状や骨粗鬆症の改善緩和に効果があると言われています。

効能効果
更年期障害、骨粗鬆症等の緩和治療


詳細は↓↓↓
>>>プレミアコンティニュアス